読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人文学っておもしろい?

「人文学」っておもしろいよ。そんな提案をしています。

ブログの主旨

ブログの主旨

人・文・学

 

いま、日本の大学のいわゆる人文系学部が危機にさらされています。
「無意味」という理由で、 国は助成金をカットしたり、就職に不利だからと高校生自体そもそも集まらなかったりして、学部の存続が危機的状況だと聞きます。

 

一人の文学部出身者として、すごく悲しい事実です。
一方で、まあしょうがないかなあ、というか。

文学部側にも問題はあるんじゃないか、「無意味」と叩かれて非難を浴びるのも仕方ないことなんじゃないか。

 

それは、大学側に「文学部は文学畑の人間がやるもんだ!」みたいな、ある種権威主義的なところがまだあるような気がするからです(そういう空気を大学の学部内にいて、実際たびたび感じました。空気の入れ替えをした方がいい、きっと)。

 

人文学は、もっと開かれてあるべきなんじゃないか。
そういう思いで、このブログを立ち上げました。
「人文学」という広いくくりで、いろんなテーマを、二人で綴っていきたいと思います。

 

「人文学」って、なかなか面白いよ。


そんな提案です。

広告を非表示にする